2016年08月02日

夏にさっぱりと美味しい「トマトとオクラの土佐酢和え」

夏野菜のトマトとオクラを使って、夏にさっぱりと美味しい「トマトとオクラの土佐酢和え」を作りました。

トマトとオクラの土佐酢和え1

これ、我が家では時々作るのですが、彩りもよくて、ダシの旨味と酢のさっぱりした味わいが、何とも美味しいんですよね。

ちなみに、作り方は、北海道新聞に折り込まれる「道新ポケットブック」という小冊子に、以前掲載されていたレシピを元にしています。

オクラは塩もみしてさっと茹でて、冷水に取ってから、へたを取って食べやすい大きさに切って、トマトも切っておきます。

ダシ汁、醤油、みりん、酢(5:1:1:1)を弱火にかけて、沸騰したら火を止め、冷めたらボウルなどで、トマトとオクラと和えれば出来上がり。

出来上がったら、食べるまで、冷蔵庫で冷やしておくといいですね。

トマトとオクラの土佐酢和え

暑い夏に、冷たくさっぱりとした味わいが嬉しい一品です。

そうそう、これ、買ってきたトマトとオクラを使ってるんですが、我が家ではちっちゃな畑で家庭菜園をやっていて、収穫したトマトとオクラだったら、なおさら美味しいでしょうね(オクラは上手く収穫できないんですが…)。

ちなみに、土佐酢については、Wikipediaを見てみると、
土佐酢(とさず)は、三杯酢に鰹節で取った出汁を加えたもの。三杯酢より酢の味やクセが弱く、また出汁のうまみが加わるため、淡白な魚介類などの和え物に用いられる。
土佐酢 - Wikipedia

ということです。

【関連記事】
夏野菜のトマトとオクラを使って「トマトとオクラの土佐酢和え」

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | オクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする