2016年01月12日

ニンジンの飾り切りの残った部分を使って、鶏の肉詰め蒸しあんかけ

ニンジンの鶏肉詰め蒸しあんかけ


正月の煮物用にと、ニンジンを飾り切りにして使ったのですが、その残りの部分がもったいないんですよね。

ニンジンの飾り切りを使った煮物

ちなみに、飾り切りには型を使ってます。

これらが残りの部分。
ニンジンの飾り切りの残り2

正月用には、いつも金時ニンジンを使っているのでなおさらです。

で、いつもは残った部分を適当に切って、煮物や汁物に使っていたのですが、今回は、このくりぬいた部分を利用して、肉詰めを作ってみました。

使ったのは、鶏の挽き肉です。

鶏の挽き肉に塩・コショウをして、そこに水気をよく切った豆腐を手でつぶすようにして混ぜ合わせます。

ニンジンの鶏肉詰め蒸しあんかけのタネ

つなぎに小麦粉をさっと振って、さらによく混ぜ合わせれば、タネは完成。

これを型で抜き取った部分に詰めて、今回は蒸しました。

ニンジンの飾り切りの残り1

ニンジンの鶏肉詰め蒸しあんかけ1

そして、白だしを使ったあんをかけて、三つ葉を放っていただきましたよ。

ニンジンの鶏肉詰め蒸しあんかけ2

金時ニンジンは甘みがあって美味しいんですよね。
豆腐を入れてふわっとした鶏肉とあんとの相性もバッチリ。

ニンジンの鶏肉詰め蒸しあんかけimg

残った金時ニンジンを無駄なく美味しく使うことができました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 21:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニンジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする