2012年12月10日

ストーブで焼きいも

こちらの冬は、寒さがとても厳しく、そのため部屋の中ではずっとストーブがたかれてます。
このストーブの火力を放っておくのは、実にもったいないので、時には料理にも使います。

ストーブの上には、普段から常にヤカンが乗っていて、お湯は何時でも使えます。
料理で活躍するのは、煮込み料理でしょうか。おでんなんかを乗せて、放っておくといいですよね。

そして、我が家がストーブの上でよく作るのが、今回のこれ、

焼きいも

焼きいも1


アツアツの美味しい焼きいもが出来るんです(^ ^)

準備としては、我が家では市販の「石焼きいも黒ホイル」(東洋アルミエコープロダクツ)なるものを使ってます。
これですね。

黒ホイル


これを使うと、普通のアルミホイルより、早く、美味しくできるそうですよ。
元々は、オーブントースター用ですね(電子レンジでは使えません)。

で、サツマイモを洗って、キッチンペーパーなどで水分をふき取り、この黒ホイルをピッタリフィットさせて包みます。

あとは、ストーブの上に置いておくだけ。

焼きいも2


均等に火が通るように、時々回して位置を変えます。

ストーブの設定温度によって違いますが、低めの温度でも30分くらいで出来上がります。
反対に、温度が高いとすぐ焦げるので、要注意ですね。

焼きいも3


出来上がりを確認するには、竹串を通してみるか、我が家は単純に触って確認します^^;
(触る時は火傷に注意です)

それ以前に、出来上がりを知らせる、焼きいものいい匂いがしてくるんです。

焼きいも4


アツアツ、ホクホク、アマアマで、美味しいですよ。

ずっとたいているストーブの火力も、上手く使えば冬場の便利な調理器に早変わり、ですね(^ ^)

焼きいも5


ごちそうさまでした。

▼「石焼きいも黒ホイル」楽天市場でチェックする。

石焼きいも黒ホイル 25cm*2.5m[アルミホイル ケンコーコム]

価格:199円
(2012/12/10 22:45時点)
感想(22件)



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | サツマイモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする