2018年01月12日

今日の美味しい一枚:いい味でてます、タラの三平汁

タラの三平汁


冬はタラの美味しい季節です。
そしてこの時期、市場などでは真ダラの頭(アラ)が並ぶんですよね。

鍋用にぶつ切りになっていることも多く、これを見ると、タラの三平汁が食べたくなるんです。
しかも安くて、200〜300円前後で売っていたりするんです。

ぶつ切りのタラの頭にさっと塩をふってまぶし、30分〜1時間くらい置き、それをさっと洗って鍋に使います。

詳しい作り方は、こちらの記事でどうぞ。
タラの三平汁: 小樽で家庭料理

タラの三平汁1

今回は、タチ(白子)も入れてます。ただし、このタチはスケソウダラのタチ(スケダチなんて呼ばれてます)です。真ダラのタチ(真ダチ)は、房が大きめでちょっと高いんですよね。

タラの三平汁2
(スケダチにしては房が大きめかな)

これがシンプルな料理なんですが、タラからいい味がでで、実に汁が美味しいんです。

タラは普通の鍋に入れたり、フライにしたり、タチは味噌汁なども美味しいですし、卵は定番の子和えや醤油漬けなんかも美味しいですよね。

しばらく、色々と美味しいタラ料理を楽しめますね。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。


《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 21:00 | Comment(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]