2017年04月26日

ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和え

ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和え


先日、ホッキのヒモだけを集めて安く売っていたので買ってきました。

ヒモといっても、刺身などで食べる身の部分を除いたものが全部一緒になって冷凍されていたので、解凍するといわゆるヒモや貝柱の他に、よくわからない内臓のようなものもついているので、それらを取りつつ、砂とぬめりも落として処理をしました。

ホッキのヒモ

(不要部分も結構ありました。見た目が悪いので小画像で)
ホッキのヒモの残骸

で、それらを茹でて処理は完了。

普段は、市場などで刺身用にとホッキを買ってきて、処理したヒモと貝柱もさっと湯通しして、刺身として食べてしまうのですが、今回は冷凍品ですし、料理に使うということで、しっかりめに茹でました。

ちょっと前置きが長くなりましたが、今回はそのホッキのヒモを使って、キュウリとマヨネーズで和えてみました。

ホッキのヒモとキュウリのマヨネーズ和え」ですね。

【作り方】

・茹でたホッキのヒモを食べやすい大きさに切って、キュウリは輪切りにして塩をさっと振って、ちょっと置いて軽く絞っておきます。

・ホッキとキュウリをボールなどに合わせて、塩コショウをさっとして、マヨネーズを味を見ながらお好み加えて、混ぜ合わせたら出来上がり。

(本当はもっとたくさん作ったのですが、写真を撮る前に食べちゃいました…)
ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和え1

う〜ん、もうひと味、何か加えればよかったかな。
それは今度の課題ということで、それでも十分美味しくいただきました。

ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和え

ホッキのヒモをとキュウリのマヨネーズ和え、ごちそうさまでした。

【関連記事】
ホッキの捌き方と刺身の準備

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。


《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホッキ(北寄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック