2015年09月25日

ミニトマトの豚バラ巻き〜家庭菜園で収穫したミニトマト使用

以前、ミニトマトのベーコン巻きを作ったのですが、それならばと、今度はミニトマトの豚バラ巻きを作りました。

ミニトマトの豚バラ巻き1
※奥にベーコン巻きもあります。今回、一緒に作りました。

※ミニトマトのベーコン巻きの記事はこちら。
ミニトマトのベーコン巻き〜トマトの甘みが引き立つ美味しさ


以前のベーコン巻きで使ったミニトマトもそうだったのですが、今回のミニトマトも小さいな家庭菜園で採れたものなんです。

ミニトマトの収穫

もう9月も下旬になり、こちら小樽も気温が下がってきて、すっかり秋の気配なのですが、ミニトマト(中には中玉トマトも混ざってます)は、まだまだ元気でたくさん収穫できてるんです。

なので、こういう贅沢な使い方をできるんですよね。ありがたいです。

ミニトマトの豚バラ巻き2

元々甘みの強いミニトマトなんですが、火に通すと更に甘みが増すんですよね。

で、もちろん、バラ肉との相性も抜群です。
ベーコンも美味しいですが、バラ肉も負けてません。

以前のベーコン巻きの時同様に、フライパンではなくて、魚焼きのグリルで肉をしっかり焼いてます。

ミニトマトの豚バラ巻きimg

串に刺しているので、やっぱりツマミかな。

熱々を口に入れると、トマト汁が飛び出てきて、火傷するので要注意です(けど、その熱々が美味しいんですけどね)。

トマトも豚バラもジューシーで、美味しかったです。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家のトマトも夏真っ盛りは青いのばっかだったのに
ここに来て毎日5〜6個のペースで赤くなるので
消費しきれないうれしい悲鳴です。

こちらでレシピを見つけたトマトソースを作って
早速今晩 肉詰めピーマンのトマトソース煮込みを
作りました。

明日はパスタで それでも残ったら冷凍しま〜す
Posted by じゅん子♪ at 2015年09月26日 00:08
じゅん子♪さん、こんにちは。
そちらもトマトは今が収穫真っ盛りですか!
夏場でなくて、ちょっと遅れて色付き出しますよね。
うちも今年はミニと中玉トマトだけなんですが、まだ頑張ってます。
自家製のトマトソースは美味しいですよね!
冷凍できるので、大量に作ってしまうのがいいですね。
Posted by 小梅太郎 at 2015年09月26日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。