2015年09月01日

家庭菜園で収穫したゴーヤでゴーヤチャンプルー

夏場はやっぱりゴーヤチャンプルーですね!

ゴーヤチャンプルー1

って、もう9月に入ってしまってますが、実は、我が家の小さな家庭菜園で、ようやくゴーヤが収穫できたんです。

北海道でも南国野菜のゴーヤが栽培できるのですが、なかなか鈴なりとはいかず、やっと数本収穫できた程度ですが、それでもやっぱり収穫は嬉しいですね。

収穫ゴーヤ

このゴーヤは、よく見るゴーヤより白っぽくて、イボが大きく丸みを帯びた品種です(白れいしというのかな?)。
味はそんなに苦味が強くなくて、ちょっと柔らかいかも。

ゴーヤチャンプルーを作る時に、よく、苦みを抑える下処理として、切ったゴーヤを塩もみして、水洗いして水気を絞る等の方法があるようですが、我が家はチャンプルーの時は特にしてません。

ある程度の苦みがあったほうが、ゴーヤらしくて美味しいですからね。
とはいえ、苦過ぎるのはちょっと厳しいので、種とワタは、スプーンで綺麗に取り除いてます。

我が家のその他の具材は、豚バラとモヤシ、よく水切りした豆腐と卵です(作り方は省略しますね)。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルーを作ると、結構、毎回バクバク食べちゃうんですよね。

元々好きなゴーヤチャンプルーですが、やっぱり収穫したゴーヤで作ると格別の美味しさです。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴーヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。