2015年08月19日

ネバネバぶっかけそば/〈新ねっとわーく小樽〉掲載料理の紹介

私・小梅太郎が料理コラムを担当している、小樽市内限定の北海道新聞朝刊折込紙〈新ねっとわーく小樽〉の第13号が、先日8月15日に発行されました。

今号のコラム「ローカルブロガー小梅太郎のおいしい小樽」の掲載料理は、「ネバネバぶっかけそば」でした。

ネバネバぶっかけそば2

暑い日が続き、食欲が落ちた時なんかにオススメということで、今回紹介しました。
(といいつつ、こちらはお盆を過ぎて、急に涼しくなった感じなんですけどね)

これは、冷たいそばに、元気の出そうなネバネバ食材を集めて、つゆをかけて食べるぶっかけそばですね。

今回集めたネバネバ食材は、トロロ、オクラ、メカブ、ナメコ、そして納豆ですが、他にモロヘイヤなんかもかなりネバネバして美味しいですよ。

この料理は、作り方というほどのものはないのですが、下準備として、オクラは少量の塩でもんで、さっと茹でて水に取った後にカットし、ナメコは袋にも書いてあるのですが、さっと洗って湯通ししてから冷ましておきます。

あとは、準備した食材を、茹でて冷水で締めたそばの上に乗せるだけ。

ネバネバぶっかけそば1

あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいた麺つゆをかけて、ツルツルっといただきます。

食べる時に、刻み海苔などを追加してもいいですね。

ネバネバぶっかけそば3

それぞれの食材ごとにそばを食べていくのもいいですし、全部グチャグチャっとかき混ぜていただくのもありですね。
もちろん、食材の組み合わせはお好みで。

ネバネバぶっかけそば4

このネバネバぶっかけそばは、さっぱりしつつも実はボリュームもあるんですよね。
ネバネバ食材は、お腹にもたまるようです。

北海道はすっかり涼しくなってますが、道外ではまだまだ残暑が続いているのではないでしょうか。
そんな残暑も、ネバネバパワーで美味しく乗り切りましょう。

ちなみにこの食べ方、そばの他、そうめん、ひやむぎ、うどんなどでもいけそうですね。

ということで、今回は〈新ねっとわーく小樽〉のコラム掲載の「ネバネバぶっかけそば」を美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

【関連記事】
ネバネバぶっかけそば〜今回はトロロ・オクラ・メカブ・ナメコ入り
トロロとメカブとオクラとモロヘイヤのネバネバぶっかけそば

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。