2015年07月09日

やっぱりナメタの煮付けが食べたい!

ナメタの煮付け1

市場でカレイが並んでいるのを見ると、予定がなくてもカレイの煮付けなんかが食べたくなるんですよね。

今回は、いい型のナメタが2枚500円売っていたのが目に入り、これは煮付けが食べたい!ということで、買ってきました。

ナメタ

結構大きいです。

こちらではカレイといっても、市場に行くと色々な種類のカレイが並んでますよね。マガレイ、ナメタ、クロガシラ、宗八、砂ガレイ、赤ガレイといった感じで。

煮付けとなると、マガレイ、ナメタ、クロガシラといったところをいつも選ぶのですが、中でもナメタは結構独特の味と香りがして、人によっては苦手という方も多いかもしれないのですが、それが美味しいんですよね。

いつものごとく、我が家のカレイの煮付けの味付けは、醤油のみなんです。
これで十分、というか、これが一番カレイの味をしっかり味わえる、と思ってます。

ナメタの煮付け

柔らかくも締まった白身が、結構しっかりと味わい深いんですよね。
さらにナメタは縁側の部分が脂がのってテュルテュルで、ついつい骨をしゃぶってしまうくらいです。

ナメタの煮付けimg

いや〜、やっぱりナメタの煮付けは定期的に食べたくなる美味しさですね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。



《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレイ(鰈) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック