2014年07月02日

山菜ももう終わりなので、掲載してなかったタケノコの天ぷらと山菜ご飯

もう山菜の時期も終わりなので、前回の投稿に続いて、名残惜しみつつ 、掲載していなかった山菜料理の写真です(ちょっと前に食べた写真なのでご了承を)。


山菜ご飯

山菜ご飯


タケノコとワラビが入ってます。
美味しいですよね、山菜ご飯。


ワラビのおひたし

ワラビのおひたし


少し粘り気のあるワラビのおひたしも、美味しいです。

ワラビは灰汁が強いので、必ず灰汁抜きしますね。
※ワラビについては、こんな記事もどうぞ。
旬の山菜・ワラビをいただきましたのでおひたしに


タケノコの天ぷらと煮物

タケノコは、先月別々の知り合いから、3回ほどいただいてしまいました(上の2つとは別の日です)。

こちでタケノコといえば、細竹のことで、旬の柔らかいタケノコは、天ぷらにしても美味しいですよね。

タケノコの天ぷら


もちろん、煮物も美味しいです。

タケノコの煮物



※先月の旬のタケノコ(細竹)については、こんな記事もどうぞ。
旬のタケノコ(細竹)をいただきました〜採りたてを焼きタケノコで!


山菜は旬に食べると本当に美味しいんですよね。
また、来年までおあずけですね。

今年もごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 山菜(フキ、キノコ、細竹 等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
あ〜、細竹〜(T_T)
御近所さんから下ゆで済みの、細竹をもらいました。
が、ちょっと冷蔵庫にいれてて、筍ごはんを作ろうかと思って出したら、
…もう傷んでました。
小梅さんの保存方法を知っていれば…良かったわ。
Posted by マリリン at 2014年07月04日 21:10
マリリンさん、こんにちは。
そうなんですよね。茹でてあっても傷むのが早いですよね。
うちの保存方法も、完璧かどうかは分かりませんが、十分保ってます。
塩抜きが大変ですけどね(^^;
Posted by 小梅太郎 at 2014年07月05日 12:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック