2014年05月24日

旬の山菜・フキをいただいたので煮物ときんぴらで

山菜の季節ですね。
私は山菜採りはしないのですが、ありがたいことに、知り合いからよくいただくんです。

で、今回もフキをいただき、さっそく食べました!

下処理については、以前のこちらの記事をどうぞ。
フキもいただきました


まずはお馴染み、フキの煮物

フキの煮物


カマボコや昆布を入れると、いい味出すんですよね。


そして、どちらかというとこちらが我が家の定番です、フキのきんぴら
きんぴら風の炒め煮、と言った方がしっくりくるかも。

フキのきんぴら(きんぴら風の炒め煮)


豚肉を入れると、味にコクが出ますし、かなり立派なおかずになります(笑)
結構、バクバク食べられますよ。


フキは水煮が売っていて、時期でなくても煮物なんかに使えますが、やっぱり採れたては香りもよくて美味しいですよね。

ということで、今年も頂き物で旬のフキを美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山菜(フキ、キノコ、細竹 等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。