2014年03月20日

バジルソースを使った「ツブ貝のアヒージョ風」〜後からパスタ投入

こちらでは一般的な貝でもあるツブ貝ですが、市場ではいつもボイルしたツブが置いてあるので、それを見るとこれが食べたくなるんですよね。

ツブ貝のアヒージョ風

ツブ貝のアヒージョ風3


今回はさらに、ホタテとタコを入れて、贅沢に“魚介類のアヒージョ風”ってところです

アヒージョといったら、
オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種である。
アヒージョ - Wikipedia

とのことですが、これは煮込むというほどでもないので、“〜風”としてます(^-^;

結構、お気に入りで時々作ってるんですが、この時はいつもバジルソースを使って作ってます。

ツブ貝のアヒージョ風1


バジルソース自体にオリーブオイルに粉チーズ、ニンニク(おろしたもの)を加え、塩気が足りなければ塩を足してと、あとはかければいいような状態に味付けておきます。

あとは、グラタン皿に適当な大きさに切って並べた具材に、

ツブ貝のアヒージョ風調理前


先ほどの味を整えたバジルソースを全体にまぶして、

ツブ貝のアヒージョ風2


アルミホイルをかけて、オーブントースターで15分ほど加熱し(貝に火が通ったらOK)、グツグツしてきたらアルミホイルを外して、更に3分ほど加熱して完成。

ツブ貝のアヒージョ風3


基本的な作り方は、以前のこちらの記事でもどうぞ。
→「ツブ貝とホタテのアヒージョ風

今回はツブとホタテとタコにと、いい味が染み出てました。

もちろん具材も美味しいのですが、この旨味たっぷりの汁がまた美味しいんですよね。
ほとんどソースになってます。

ということで、いつもなんですが、この旨味たっぷりのソースにパスタを付けていただきました。
もちろん、バゲットなんかのパンに付けても美味しいですよね。

ツブ貝のアヒージョ風4


最初は底のソースにパスタを付けて食べていたのですが、最後にはパスタを入れちゃいました(笑)

ツブ貝のアヒージョ風5


ごちそうさまでした。


【関連記事】
ツブと言えば、刺身も美味しいですよね。
コリコリという歯応えと磯の香りが抜群の「ツブ刺し」

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。


《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ツブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかすごい量じゃないですか!
こんなにいっぱい、パスタで食べちゃうんですか?
豪華〜
おいしそ〜
Posted by ささだんご at 2014年03月21日 13:39
ささだんごさん、こんにちは。
ハハハ、確かにすごい量ですね(^-^;
3人前でした!
さすがにパスタは半分以上食べてからの投入ですが、
美味しかったです(*^-^)
Posted by 小梅太郎 at 2014年03月21日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392061605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック