2013年08月22日

夏野菜のトマトとオクラを使って「トマトとオクラの土佐酢和え」

夏野菜のトマトとオクラで、さっぱり美味しい一品ですね。

トマトとオクラの土佐酢和え

トマトとオクラの土佐酢和え


彩りも綺麗ですよね。

オクラは塩もみしてさっと茹でて、冷水に取ってからへたを取って切ってます。

ところで土佐酢とは?ということで、Wikipediaによると、
土佐酢(とさず)は、三杯酢に鰹節で取った出汁を加えたもの。三杯酢より酢の味やクセが弱く、また出汁のうまみが加わるため、淡白な魚介類などの和え物に用いられる。
鰹の出汁を用いるため、鰹で有名な土佐の名前を用いる。
土佐酢 - Wikipedia

とのこです。

ちなみに我が家は、北海道新聞に折り込まれる「道新ポケットブック」という小冊子に、その昔掲載されていたレシピを元にしてるのですが、だし汁、醤油、みりん、酢(5:1:1:1)を弱火にかけて、沸騰したら火を止め、冷ましてトマトとオクラと和えてます。

こういう一品って嬉しいですよね。

次はこれを自家製野菜で作りたいですね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。