2013年05月12日

母の日にかこつけて毛ガニをいただきました

5月12日は母の日です。

そこで、我が家は前倒しで一昨日でしたが、母の日にかこつけて、贅沢にも市場で毛ガニを買ってきました。

毛ガニ1


かなり立派なカニです。

北海道と言えば“カニ”というイメージもありますが、実際はそうそう食べられるものではありません。

やっぱり高価で、何か特別なイベントでもないと、庶民の食卓にのぼることはないですね。

それでも、道外に比べると、市場での値段はかなり安いと思います。

毛ガニ2


ちなみに、毛ガニは、オホーツク海と太平洋側に多く分布し(ホーツク海沿岸一帯と太平洋沿岸一帯、噴火湾)、それぞれ漁獲時期がずれているため、年中市場に出ています。
北海道庁の公式ホームページ内の「北海道お魚図鑑」の「ケガニ[毛蟹]」によると漁獲時期は、
胆振6月〜8月、日高12月〜翌4月、網走3月〜8月、宗谷1月〜7月、十勝・釧路1月〜3月・9月〜12月

とのことです。

毛ガニ3


買ってきた毛ガニは甲羅と足をはずし、足はあらかじめ切れ目を入れてお皿に並べます。

毛ガニ4


あとは黙々と食べるだけ!

うちは酢醤油にちょっとだけつけて食べます。

毛ガニ5


カニを食べ出すと、やっぱり黙りますね(笑)

ある程度足の部分を堪能したら、甲羅に足の付根の身をほぐして入れて、たっぷり入ったミソと和えて、醤油と酢と、お酒をちょっとたらします。

毛ガニ6


あとは日本酒でチビチビと。

たまりませんね。
母親に感謝感謝で、ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | カニ(蟹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
口の中 唾がいっぱい(^^ゞ
美味しいですよね毛蟹!
昔はよく送ってくれたんだけどな・・・(>_<)
Posted by kei at 2013年05月13日 16:58
keiさん、こんにちは。
毛ガニは美味しいですよね〜
ただ、こちらも、そうそう食べられません。
やっぱり、高価ですよね(^^ゞ
Posted by 小梅太郎 at 2013年05月13日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。