2013年02月25日

ブリ大根

お店でブリのアラを目にしてしまったので、これが食べたくなりました。

ブリ大根

ブリ大根

どうにも魚の頭とかアラを見ると、手が伸びてしまいますね(笑)

脂がのったブリと、味の染みた大根は美味しいんですよね。

ブリ大根2

それでは、いつものように、ざっくりと我が家流の作り方を。


【材 料】
ぶりのあら(又は切り身) 適量
大根 15cm

(調味料)
だし汁 3カップ/酒 大5/みりん 大1/さとう 大2
しょうゆ 大5/しょうが薄切り 1かけ分


【作り方】
1.大根は大きめに切り、下茹でしておく。
2.あらはウロコをとり、洗ってから湯通ししておく。
3.鍋に調味料を入れ、煮立ったらあらを入れ、あくをとる。
4.大根を入れ、落とし蓋をして中火で15分ほど煮たら、自然に冷まして味を含ませる。

ブリ大根1

いや〜、ブリはもちろん美味しいですが、アラを使ったので、その旨味を吸った大根が本当に美味しかったです。

そして、一日経つと、更に味が染みて美味しいのですが、もう一つの楽しみが「煮こごり」。

ブリ大根の煮こごり

これをご飯に乗せて食べると、これまたたまりません。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃたまらん美味しさですね。日本酒にもぴったり。
Posted by 赤羽の山岳王 at 2013年03月02日 09:04
赤羽の山岳王さん、こんにちは。
そうなんですよね〜、
日本酒が欲しくなるんですよね〜
Posted by 小梅太郎 at 2013年03月02日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。