2013年01月05日

くじら汁(けんちん汁)

子供の頃から、いやそれよりずっと以前より、正月といえば、この料理なんです。
我が家の正月の定番料理。

くじら汁(けんちん汁)

くじら汁(けんちん汁)5


市場やスーパーには、正月前の時期だけ塩蔵のくじらの脂が並ぶので、やはり正月料理という位置づけなのでしょうね。

くじらの脂
(くじらの脂身の固まりを切ったところ)


料理自体はけんちん汁にくじらの脂身が入ったという料理です。

※過去のこちらの記事で、ざっくりと作り方を紹介してますので、よければどうぞ。
正月の料理から〜くじら汁

くじら汁(けんちん汁)1


大きな鍋で作って、野菜からの旨味と、独特の香りが何とも美味しいんですよね。

もちろん、脂が凄いんですが、あまりに脂っこい時は、鍋ごと寒いところに置いておくと、表面に脂が固まるので、それを取り除くと脂っこさが和らぎます。

ちなみに我が家の雑煮は、このくじら汁を再びだし汁と醤油等で味を整えて、餅を入れていただきます。

くじら汁(けんちん汁)3
(餅入りです)


これもまた美味しいんです。

くじら汁(けんちん汁)4


考えてみたら、我が家に代々続く、大切な家庭料理ですね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 01:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | シチュー・スープ・汁物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お雑煮も場所によって違いますね。楽しいよね♪
クジラの脂身?
コロと言うのと又違うのかしら?
子供の頃おでんに入ったコロが好きだったなぁ〜
大阪ではおでんの事を関東煮と言っていました。
おでんと云えばお味噌を付ける味噌田楽。
最近では おでんはおでんと云っていますが(^^ゞ
Posted by kei at 2013年01月05日 15:15
keiさん、こんにちは。
コロがはっきりと分からないのですが、たぶん、違うのでは?
ちなみにお店でも単純に、“くじらの脂”って売ってるんですよね(汗)
おでんは、うちで作る時はいわゆる関東煮ですが、
こちらでも、味噌田楽は時々食べる機会があります。
おでんも美味しい時期ですね。
Posted by 小梅太郎 at 2013年01月05日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。