2012年12月23日

豚タン焼いてます

小樽って、市場なんかの肉屋さんで、普通にホルモン類が売られてるんですよ。

なので、普通に家でホルモン焼きをしてます。

中でも個人的に大好きなのが、

豚タン

豚タン1


単純に、フライパンで塩コショウで焼いているだけです。

厚めに切って火が通りにくい時は、蓋をして少し蒸し焼きにすることもあります。

って、実は,肉屋によっては、タンを丸ごと売ってるんです。

豚タン2
(写真は小さくしてます)


なので、好みの厚さに出来るんですよね。

これが本当に美味しいんですよね。
結構厚く切るので、食べ応えも十分で、最高です。

豚タン3


あくまで個人的な印象ですが、何故かこちらでは「タン」といえば豚タンのことで、牛タンは「牛タン」ですね(笑)

小樽の街には、ホルモン焼きのお店も多いですし、実は小樽はホルモン焼きが美味しいんです。

そこらへんについては、姉妹ブログの小梅太郎の「小樽日記」にて、ちょっとだけコラムみたく書いた記事があるので、よければ読んでみてください。
小樽ホルモン焼き事情〈前編〉
小樽ホルモン焼き事情〈後編〉

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》
タグ:豚タン

posted by 小梅太郎&花子 at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホルモン(モツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。