2012年07月16日

何と、花咲ガニをいただきました

先日、新聞に載っていたのですが、根室半島沿岸で夏の花咲ガニ漁がはじまり、7月11日に初水揚げがあったそうです。

で、何と、その花咲ガニをいただいてしまいました!

花咲ガニ1


花咲ガニといえば、北海道の東、根室半島周辺の海域で漁獲される、今では貴重なカニですよね。

こちらでは、お店で目にすることはほとんどなくて、たまに目にしてもなかなか手の出るお値段ではありません(汗)

なので、食べたかったんですよね〜

もちろん、すぐに茹でたものを送っていただいたようです。

花咲ガニ2


この茹でた花咲ガニの鮮やかな色は見事ですね。
しかも、大きいです。

花咲ガニはカニといっても、タラバガニと同じくヤドカリの仲間で、足は左右で8本なんですね。

ただ、タラバガニよりも体のとげが長く、脚は太く短いです。

そのとげが凄くて、さばく時と、食べる時に要注意ですね。

じゃ〜ん。

花咲ガニ3


食感はタラバに近く、味はさらに濃厚といった感じでしょうかね。

花咲ガニ4


花咲ガニ5


とにかく、旨い!

花咲ガニ6


花咲ガニ7


抜群に、旨い!

いや〜、たまりません。本当にごちそうさまでした。

こんなの、当分食べられないな〜

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。





《スポンサードリンク》
タグ:花咲ガニ

posted by 小梅太郎&花子 at 18:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | カニ(蟹) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高そうです。
Posted by でーぶ at 2012年07月17日 17:02
でーぶさん、こんばんは。
実際、買ったら高いと思います。
今回はいただきものでしたが、買うのはためらいますね(^-^;
Posted by チーム小梅(小梅太郎) at 2012年07月18日 02:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック