2011年11月07日

我が家の大根の三角漬け(ナタ漬け)

この時期、ご近所さんから家庭菜園で育てた大根を、お裾分けで頂くことがあります。
(我が家も家庭菜園をやっているのですが、大根は栽培してないんです)

それならば、採れたて新鮮大根を、バリボリ美味しくいただこうと言うことで、簡単大根漬け物レシピです。

材料:大根1本 唐辛子1本 塩適量

・大根を洗い、出刃包丁で皮付きのまま大きめの乱切りにし、唐辛子は種を取り、太めの輪切りにします。

・漬け物樽に大根半分程を平らに並べ、まんべんなく塩をふり、唐辛子を入れる。そして残りの大根を並べ、更に塩と唐辛子をふる。

大根の三角漬け(ナタ漬け)1


・漬け物石(大)を乗せ蓋をして、屋外(寒い所)2〜3日置く。

大根の三角漬け(ナタ漬け)2


我が家は、外のベランダに置いたりしています。

大根の三角漬け(ナタ漬け)3


・水が上がってくるので、漬け物石(小)に換えてもう1日漬けて出来上がり。

※食べるまで漬け物汁に浸して保存します。

大根の三角漬け(ナタ漬け)4


※ちなみに、タイトルの「三角漬け」と呼んでいるのは、我が家だけのようでした(ネットで調べてみても出てきませんでした)。
秋田で有名な「ナタ漬け」(ナタで大根をザックリ乱切りにした漬け物)が基本になっているようですが、そちらは麹を使うようなので、我が家のはより簡易化された漬け物ですね。

本当に大根をバリバリボリボリ食べられますよ。
塩味は付いていますが、お好みで醤油や味の素をちょいと付けても良いですね。

大根の三角漬け(ナタ漬け)5


寒い所に置く、というのがミソですよね。寒い地方ならではです。
ただ、真冬の外では凍ってしまいますね。



《スポンサードリンク》

posted by 小梅太郎&花子 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック