2014年02月17日

ヤリイカの刺身はちょっと贅沢な美味しさです

ヤリイカの刺身



こちらでイカと言えば、主にスルメイカとヤリイカがお店に並びますが、寒い時期となるとヤリイカですね。
(後志の漁期は主に春のようです)

ヤリイカ


ヤリイカは名前の通り形は細長くて、エンペラ(ミミ)も縦長なんですよね。
ただ、ゲソは短いんです。

スルメイカの方は夏が旬ですが、冷凍なんかを含めると、ほぼ年中手に入り庶民のイカという感じですが、ヤリイカは高級なイカというイメージで、実際ちょっと高価なんですよね。

ヤリイカ1


ただ、刺身でいただくと、程よい歯ごたえに、ちょっとねっとりした食感、そして上品なコクのある旨味と甘みが本当に美味しいんですよね〜

ヤリイカの刺身1


そしてミミがコリコリとして、これまた美味しいんです。

寒い旬の時期には食べたくなる、ちょっと贅沢なヤリイカ、ごちそうさまでした。

ヤリイカの刺身img


参考:「ヤリイカ[槍烏賊](北海道庁の公式ホームページ内)」

【関連記事】
高級イカのヤリイカを刺身で

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。



posted by 小梅太郎&花子 at 12:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | イカ(烏賊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする