2013年11月10日

肉屋さんでモツ類を買ってきて、自宅で「もつ鍋」食べてます

もつ鍋といえば福岡・博多が本場なわけですが、小樽人だってやっぱりもつ鍋は食べたくなるんです。

もつ鍋img


で、具合がいいことに、小樽の肉屋さんではモツ類が普通に売ってるんですよね。
なので、よくモツ類を買ってきて、自宅でもつ鍋をするんです。

そもそも小樽ではホルモン焼き屋も多くて、美味しくお勧めなんです。
実はみんなホルモン好きなんですよね(笑)

※姉妹ブログの『小梅太郎の「小樽日記」』ではこんな記事も書いてます。
小樽ホルモン焼き事情〈前編〉
小樽ホルモン焼き事情〈後編〉

で、今回はホルモン(腸)、ガツ、ハツを買ってきました。

もつ鍋用ガツ


写真はガツです。
モツ類は熱湯で軽く茹で、さっと洗いアクと臭みをとり、食べやすい大きさに切ってます。

もつ鍋2


残念ながらスープは市販のものですが、それでも十分美味しいもつ鍋が食べられます。

もつ鍋


(本当は本場のが食べたいんですけどね…)

もつ鍋3


自宅で作るので、モツ類はたっぷり入れてますよ。

もつ鍋1


そして、もつ鍋の〆といえばチャンポン麺ですが、チャンポン麺もこちらではなかなか手に入らなくて、以前はインスタントラーメンで我慢していたのですが、最近はインスタントのチャンポンが色々出てきたので、その麺を使ってます。

もつ鍋〆のチャンポン麺


最近のインスタント麺はかなり本格的なので、これで十分満足の〆になります。

(本当は本場のが食べたいんですけどね…)
(何を隠そう、私、小梅太郎は若い頃に福岡にいたこともあるので、本場の味が忘れられません)

こちらは寒くなってきて、いよいよ厳しい冬を迎えるわけですが、これからは鍋が美味しい季節ですね。


【関連記事】
我が家で「もつ鍋」
年中食べたい、我が家で「もつ鍋」

▼こんなスープを使ってます。


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。


タグ:モツ もつ鍋

posted by 小梅太郎&花子 at 23:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | ホルモン(モツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする