2013年04月29日

今日の美味しい一枚:鶏の塩麹唐揚げ

やっぱり、いくつになっても鶏の唐揚げは美味しいですね(笑)
今回は、鶏に塩麹をもみ込んで、唐揚げにしました。

鶏の塩麹唐揚げ


作り方については、まだ今度。

何でって?

それは今回は、ちょっと失敗したからです(汗)
ごちそうさまでした。

【関連記事】我が家の塩麹については、こちら。
我が家も作ってます「塩麹」/沼田糀店の道産米を使った生の麹を使用

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:唐揚げ 塩麹

posted by 小梅太郎&花子 at 14:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月27日

高級イカのヤリイカを刺身で

スルメイカが庶民の味方なのに対して、ヤリイカはちょっと高価なんです。
いや、だいぶ高価かな。

ヤリイカ


時期としては、夏が旬のスルメイカに対して、ヤリイカは寒い時期から店頭に並びますが、この辺りでは春が漁期とのことで、この時期に店頭に多く並びます。
まあ、スルメイカの方は冷凍も含めて年中お店に出てますけどね。

市場のヤリイカ


今回は市場で結構大きなヤリイカが、普段よりお買い得だったので、思い切って買ってきました。

ヤリイカ1


やっぱりその名の通り細長くて、特徴としてはゲソが小さくて、エンペラ(ミミ)が縦長ですね。

本当は色々な料理で食べてみたいのですが、そうそう買って来れないので、買ったらやっぱり刺身でいただきます。

ヤリイカ刺身


これが本当に美味しいんですよね。

ヤリイカ刺身1


程よい歯応えに、上品でしっかりした旨味がたまりません。
ミミがまたコチコチして美味しいんですよね。

ちょっと贅沢なヤリイカ、ごちそうさまでした。

参考:「ヤリイカ[槍烏賊](北海道庁の公式ホームページ内)」

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | イカ(烏賊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月25日

パスタソース「完熟トマト&香ばしガーリック」を使ってみました

最近このパターンも増えてきてますが、市販の商品を使って作ってみたシリーズ。
(って、初めてシリーズ名を付けてますが(笑))

今回は、先日の「完熟トマト&3種のチーズ」に続いて、同シリーズのこちらのパスタソースを使ってみました。

デルモンテ RISTORANTE ROSSO 完熟トマト&香ばしガーリック

完熟トマト&香ばしガーリック


珍しい紙容器入りのパスタソースですね(1パック3〜4人前)。

キッコーマンの「ニュースリリース」からの引用です(デルモンテって、キッコーマンのブランドなんですね)。
(「デルモンテから、紙容器入り本格イタリアンパスタソース「デルモンテ RISTORANTE ROSSO(リストランテ ロッソ)」シリーズ新発売!」より)
「完熟トマト&香ばしガーリック」は、真っ赤に完熟したイタリア産トマトと香味野菜をベースに、香り豊かなガーリックを加えました。ガーリックの香ばしさと、しっかりとしたうまみとコクのある味わいです。お好みでツナやなすを加えてもおいしく召し上がれます。

ということで、今回はベーコンとナスを加えていただきました。

完熟トマト&香ばしガーリックでパスタ1


作り方は、ベーコンとナスを炒めて、ソースを加えて温めて、ゆでたパスタと和えるだけ。簡単です。

確かにしっかりとしてこってりとコクのあるソースで、なかなか美味しいです。

ただ、ガーリックは思ったほど効いてなかったので、好みとしてはもうちょっと効かせたいところでした。
ベーコンとナスを炒める時に加えると良かったかもしれないですね。

完熟トマト&香ばしガーリックでパスタ


まあ、こういうのは手軽で本格的なのがいいですね。
ごちそうさまでした。


【関連記事】
パスタソース「完熟トマト&3種のチーズ」を使ってみました

▼「完熟トマト&香ばしガーリック」で調べる。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月23日

刺身盛り合わせに酢飯を用意

先日、甘エビの刺身が食卓に上ったとき、嬉しいことに他にも刺身が並んだんです。
※先日の甘エビはこちらの記事です:「旨味と甘みが美味しい、甘エビの刺身

ホッキとホタテ
ホッキとホタテの刺身


サーモンとタコのボッチ(頭)
サーモンとタコのボッチの刺身


そして、甘エビですね。
エビの刺身1


計5種類の刺身盛り合わせです!

そして、今回はこれに酢飯を丼に用意しました。

酢飯


刻み海苔も散らしてます。

これ、時々するんですが「お好み海鮮丼」ですね。
ただ、あらかじめ丼にネタを乗せるんでなくて、各自お好みのネタをとって酢飯と食べるんです。

ホタテと酢飯


だって、美味しいネタは刺身でも食べたいですからね。

それにしても、何だか贅沢で、これでいったい何人前でしょうかね。
お店で食べたら大変なことになりそうですが、実は刺身はこれで合計1300円。

ありがたいことです。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 刺身いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月21日

旨味と甘みが美味しい、甘エビの刺身

市場で甘エビを買ってきました。

甘エビ


甘エビは市場等で小樽産のものも出るのですが、今回のは…、ちょっと分かりません(汗)

甘エビ1


ただ、甘エビも道内産は結構手軽に買うことができます。

やっぱり刺身でいただきます。

甘エビ刺身1


ぷりっとした後には、ねっとりとした食感で、その旨味が何ともいえず、本当に甘く美味しいんですよね。

甘エビ刺身


頭の部分は、「チュ〜」って吸うと、濃厚なミソを味わえます。
その際は、尖った部分で、口を切らないように注意ですね(笑)

そうそう、頭はみそ汁に入れてもいいですよね。

甘エビ味噌汁


甘エビも気軽に食べられるのは、何とも嬉しいですね。
ごちそうさまでした。

甘エビ刺身2
(ちなみにこれで300円でした)


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:甘エビ 刺身

posted by 小梅太郎&花子 at 21:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | エビ(海老) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月19日

今日の美味しい一枚:イカ刺し

北海道はイカが年中美味しいです。

イカ刺し


夏が旬のスルメイカですが、冷凍を含めて年中安く手に入ります。
冬場は冷凍されて棒状になったスルメイカが山積みになって売られてるんですよ。

もちろん冷凍でも刺身で美味しくいただけるので、結局イカは一年中美味しいんです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:イカ刺し

posted by 小梅太郎&花子 at 01:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月15日

「残り物をパスタにかける!」〜残りものでパスタソース色々

我が家はパスタ比率がかなり高いんですが、シチュー系の料理が残った時には、必ずと言っていいほど、翌日にパスタソースとしていただきます。

料理によっては、ちょっとだけ味付けをし直したりするのですが、それが思った以上に本格的な味になったりすることもあるんですよ。

ということで、「残り物をパスタにかける!


ラム肉と豆のトマト煮」をかける。

ラム肉と豆のトマト煮パスタ
料理の記事はこちら:「ラム肉と豆のトマト煮



本格的タイカレー」をかける。

タイカレーパスタ
※カレーにはスライスチーズを溶かし入れてます。
料理の記事はこちら:「イエローカレーペーストを使って本格的タイカレーをいただく



牛スジと牛スネ肉のビーフシチュー」をかける。

牛スジと牛スネ肉のビーフシチューパスタ
料理の記事はこちら:「牛スジと牛スネ肉のビーフシチュー



ロールキャベツのクリームシチュー」をかける。

ロールキャベツのクリームシチューパスタ
料理の記事はこちら:「ロールキャベツのクリームシチュー



魚介のトマトスープ」には入れる(これはスープに入れました)。

魚介のトマトスープパスタ
料理の記事はこちら:「魚介のトマトスープ



以上、これまで当ブログに登場した、残りもののパスタソース色々ですが、そのまま食べると美味しい料理も、パスタソースにするとちょっと物足りなかったりすることもあります。

そんな時は、チーズやオリーブオイルを加えると、アクセントがついてより美味しくなりますよ。
ベースのパスタにペペロンチーノを作ることもあります。

どれもなかなか美味しいです。お試しください。
って、皆さんもやってますかね。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月13日

今日の美味しい一枚:ソーセージでポトフ

ソーセージを使ってポトフを作りました。

ポトフ


レシピはあちこちで見かけますが、我が家はコンソメを使って簡単に作ってます。

ポトフはフランスの家庭料理のひとつで、「火にかけた鍋」という意味だそうです。
そういえば、そもそもポトフってどういう料理なんだろう、ということでWikipediaから引用すると、

牛肉や鶏肉、ソーセージなどの肉類と、大きく荒く切ったニンジン、タマネギ、カブ、セロリなどの野菜類を、長時間かけてじっくり煮込んだ料理。
スープは食塩、香辛料(コショウ、ハーブ等)などで味を調え、肉や野菜は食べやすい大きさに切ってからマスタードを添え、それぞれ別皿に盛って提供する。
ポトフ - Wikipedia

ということで、元々は切った具材を別皿でいただくんですね。

まあ、いつもスープと一緒にそのまま食べてますが、野菜の甘みがしみ出たスープがまた美味しいんですよね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:ポトフ

posted by 小梅太郎&花子 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月11日

イエローカレーペーストを使って本格的タイカレーをいただく

市販のカレーペーストを使って、簡単に本格的なタイカレーを作りました。

タイカレー


我が家で使っているカレーペーストは、以前から東京の知人が送ってくれている、マエ・スペン(MAE SUPEN)というメーカーのカレーペーストです。

マエ・スペン(MAE SUPEN)カレーペースト


内容量400gで約30皿分という、お徳用カップ(?)みたいな容器に入ってます。

今、我が家にはイエローカレーペースト、グリーンカレーペースト、レッドカレーペーストの3種類があるのですが、今回は「イエローカレーペースト」を使いました。

イエローカレーペースト


イエローカレーペースト裏


作り方は、ほぼパッケージに書いてある通りなので省略しますが、タイカレーにはココナッツミルクを使いますね。
出来ればナムプラーも入れます。

タイカレー調味料


そして、我が家はいつも骨付きの手羽元を使っているので、先に手羽元を水と一緒に圧力鍋にかけて柔らかくして、その煮汁もチキンスープとしてそのまま使っています。

それとピーマンとナスは素揚げして別添えです。
出来上がりも何だか本格的な感じですね。

タイカレー1


ひと口口に入れると、スパイシーでまろやかな味わいなのですが………辛いです!

元々そんなに辛さに強くはないというのもあるのですが、これはかなりきますね。
頭から汗が出て来る感じです。

ただ、不思議といっとき経つと、辛さがスーッと引くんですよね。
そして、また食べたくなる美味しさなんです。

いや〜、タイカレー、美味しいです。ごちそうさまでした。

ちなみにレッドカレーペーストはもっと辛いのだろうか…

タイカレー2


我が家で使っている、マエ・スペン(MAE SUPEN)のカレーペースト400g入りの商品はネットで探しても見つけられないんですよね。

なくなったら、知人にまた送ってもらう事にしますが、メーカーと商品名で検索すると、こんな商品がありました。

▼「MAE SUPEN マエ・スペン」で調べる。

▼「ココナッツミルク」も調べてみる。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月09日

手羽元と玉子のさっぱり煮(酢鶏)

酢を使う料理は結構好きなんです。そして、鶏肉もよく食べます。
ということは、この料理はもってこいですね。

手羽元と玉子のさっぱり煮

手羽元と玉子のさっぱり煮1


我が家では「酢鶏」と呼んでます。

この料理は、随分と昔に見たミツカンの酢のラベルに書いてあったレシピを元にしているのですが、最近のラベルのレシピはその頃からやや仕様変更されているようなので、細かくは作り方は一緒ではなようです。

なので、いつものように、ざっくりとですが作り方を書き留めておきます。


【材 料】
手羽元 10本/玉子 5個
ニンニク 2片〜/ショウガ 20g 
調味料:お酢 100cc/醤油 100cc/水 50cc/砂糖 大3


【作り方】

1.玉子は茹でておく。ショウガは薄切り、ニンニクは縦半分に切り、軽くつぶしておく。

2.ステンレスの鍋に調味料とニンニク、ショウガを入れ火にかける。

3.煮立ったら手羽元と茹で玉子を入れ、落とし蓋をして中火で20分ほど煮る。
  途中返しながら、均等に味を含ませる。

手羽元と玉子のさっぱり煮


ニンニクはお好みですが、ほくほくで美味しいので、我が家はたくさん使います。

出来上がりは、酸っぱさはそんなに気にならず、酢で柔らかくなった鶏肉にしっかり味が染みていて美味しいんです。
それに、こういう時の玉子って、何だか嬉しいんですよね。
ごちそうさまでした。


▼「ミツカン 穀物酢」を調べる。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鶏肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする