2012年11月30日

今日の美味しい一枚:これから焼かれる黒毛和牛

たまには、贅沢に、「黒毛和牛」で焼き肉!
って、庶民にはなかなか手が出ないですね。何か一大イベントでもないと(汗)

黒毛和牛


さて、焼くぞ〜!

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月28日

エビとジャガイモとアボカドのジェノベーゼパスタ

以前、「今日の美味しい一枚」で載せた「エビとジャガイモのジェノベーゼパスタ」。

今回は、それにアボカドも追加してみました。ということで、

エビとジャガイモとアボカドのジェノベーゼパスタ

エビとジャガイモとアボカドのジェノベーゼパスタ1


それでは、いつものように、ざっくりと作り方を。
そしていつものように、作り方は我が家流なのでご了承を(^-^;


【材 料】(2人分)
バジルソース 大4/パルミジャーノ 大2
エビ 6尾/アボカド 1個/ジャガイモ 1個
パスタ 200g/オリーブオイル 大1.5

バジルソースは、時期であれば、家庭菜園で栽培したバジルを使い、ニンニク、松の実と作った自家製バジルソースを使うのですが、今回は市販のものを使用しました。

※自家製バジルソースの記事はこちら→「自家製バジルでバジルソース


【作り方】

1.ジャガイモはラップをかけ、レンジで4分ほど加熱して、皮をむいて角切りにしておく。

2.エビは背ワタをとり、縦半分にして茹でておく。

3.アボカドは角切りにして、色止めにレモン汁をまぶしておく。

4.ボールにバジルソース、オリーブオイル、パルミジャーノを入れて混ぜ、その混ぜたソースの1/3を別の容器にとっておく。

5.残った2/3のソースに、茹でたパスタを入れて混ぜ、皿に盛り、別にした1/3のソースでジャガイモとエビとアボカドを和えて、パスタの上に盛りつけて、出来上がり。

エビとジャガイモとアボカドのジェノベーゼパスタ2


※別々に混ぜるのは、ソースを綺麗にからめるためです。

※自家製と市販のとでは塩気が違うので、途中で味を見ながら塩加減の調整をしてます。

作り方は簡単だけど、アボカドが加わり、コクが増した感じで、更に美味しかったです!
こちそうさまでした。


▼「バジルソース」を調べる。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | パスタ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月26日

今日の美味しい一枚:インスタントラーメン【豚骨味】〜パイカ入り

先日の「パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み」を入れて、豚骨味のインスタントラーメンを作りました。
何だか、本格的なラーメンになりましたよ。

パイカ入りインスタントラーメン【豚骨味】


パイカはもちろん、味の染みた卵も抜群!
インスタントとは言え、十分満足の一品になりました。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月25日

パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み【レシピ付き】

実は、名前は最近知ったのですが、パイカ(豚バラ軟骨)の煮込みを作りました。

パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み1


パイカという名前は、どこかで耳にして、気になっていたのですが、最近、スーパーでよく見かけるようになったんですよね。
というか、今まで気づかなかっただけかも…

パイカ1


パイカとは、豚バラ軟骨のことで、煮込むと美味しいとのことで、元々スジとかスネ肉等を使った煮込み料理が好きな我が家としては、これは気になります(笑)

パイカ2


パッケージにも、「じっくり煮込んでください」と書いてますね。
それに、北海道産です。

それでは、いつものように、ざっくりと圧力鍋を使った作り方を。
そしていつものように、作り方は完全に我が家流なのでご了承を(^-^;


【材 料】
豚パイカ 600g
卵 6個
しょうが薄切り 2かけ分
調味料:醤油 大3/酒 大3/黒酢 大2/みりん 大1/砂糖 大1


【作り方】

1.卵は茹でて剥いておく。

2.パイカは一度茹でこぼしてから、圧力鍋で30分ほど加圧して、洗っておく。

3.圧力鍋に下茹でしたパイカと茹で卵を入れ、材料がヒタヒタになるくらいに水と分量の調味料を入れ、しょうがを加えて30分加圧する。

パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み2


パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み3


4.そのまま一晩味をふくませ、表面に浮いた余分な油を取り除いたら出来上がり(すぐに食べるなら、圧力鍋で調理後、普通に少し煮詰めるといいですね)。

パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み4


味がしみて、肉はホロホロ、軟骨部分はプルプルでトロトロに柔らかくなってます。

パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み5


いや〜、パイカ(豚バラ軟骨)の煮込み、美味しいです。
ごちそうさまでした。

これを、インスタントラーメンや沖縄ソーキそばに入れると、これまた美味しそうですよね。
今度入れてみますね。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月23日

今日の美味しい一枚:ビーフシチューライス

先日の牛スジと牛スネ肉のビーフシチューの残りを、今度はご飯にかけちゃいました。
トロトロ卵乗せです。

ビーフシチューライス


もう、十分煮込まれてるので、コクがあって美味しいんです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月21日

牛スジと牛スネ肉のビーフシチュー

我が家のビーフシチューは、牛スジスネ肉を使います。

牛スジと牛スネ肉のビーフシチュー1


あっ、ルーは市販のですよ。

作り方は、牛スジを圧力鍋で下茹でして、一度洗い流して、余分な脂を落とします。

そして、その牛スジをもう一度、今度はスネ肉と一緒に圧力鍋にかけます。

この時、分量の水を入れて、肉が柔らかくなったら、そこに別で炒めた野菜を入れます。

あとは普通シチュー作りですね。

牛スジと牛スネ肉のビーフシチュー2


ほたほたになった牛スジと、ほろほろのスネ肉が、何とも美味しいんですよね。
ちなみに、この2種類の肉はリーズナブルですしね。

ただ、牛スジの脂は、ある程度しっかり落とさないと、ギトギトのシチューになってしまいます(汗)


ちなみに、このビーフシチューが残った時によくするのが、こちら。

牛スジと牛スネ肉のビーフシチューパスタ


ビーフシチューのパスタです。

パスタはペペロンチーノにしてます。

肉とか野菜がだいぶ崩れてきてるのですが、それがパスタによく絡んで美味しいんです。

パスタのソースとしては、ちょっと塩気が足りないので、粉チーズをかけると、更に美味しくいただけます。

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | シチュー・スープ・汁物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月19日

今日の美味しい一枚:筑前煮

何となく、懐かしくも感じてしまう煮物、筑前煮

筑前煮


こういうのって、たまに食べたくなるんですよね。
茶色系の食べ物(笑)

やっぱり、煮物は美味しいです。


ところで、「筑前煮」と「がめ煮」について、Wikipediaの「がめ煮」の項目によると、
『がめ煮(がめに)は、九州北部地方(主に福岡県旧筑前国、福岡県全域や佐賀県を含むこともある)の代表的な郷土料理。炒り鶏とも言われる』
とのことで、
『一般的に「筑前煮」は九州地方以外での呼称である。「筑前煮」の呼称は、公立の学校給食の普及により、郷土料理の一環として、全国に浸透した。家庭科の教科書では「鶏肉を炒りつけて煮る」ことから「炒り鶏(いりどり)」という名前で紹介されていることもある。』
とのことでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月16日

定番のホッケの開き

定番のホッケの開きです。

ホッケの開き2


身が厚くて、脂が乗っていて、食べごたえがあって、実に美味しいんですよね。

しかし、正直にいいますと、最近は、あまりに立派な大きなホッケは、一枚が食べきれません(^-^;

贅沢な話です(まあ、家族で分ければいいんですけどね)。


ホッケにも種類があって、根ボッケ、真ホッケ、縞(しま)ホッケなどの名前を目にします。
もちろん生でも売られてますが、やはり、開いて干物にしたものが定番ですよね。

ホッケの開き1


今回の種類はというと…、すいません、分かりません(汗)

ホッケの開き3


ただ、間違いなく美味しかったですよ〜!
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
posted by 小梅太郎&花子 at 12:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホッケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月14日

今日の美味しい一枚:おでんの大根

おでんの美味しい季節になってきました。
やっぱり定番の大根が美味しいんですよね。

大根のおでん


味がよく染みていて、熱々はふはふ。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:おでん 大根

posted by 小梅太郎&花子 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の美味しい一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年11月12日

小樽産の秋シャコ

シャコの美味しい季節です。

小樽産秋シャコ4


小樽のシャコ(蝦蛄)漁は、春と秋に行われていて、現在は秋シャコ漁が行われています。

この時期は市場にたくさん並ぶので、毎年、地物の美味しいシャコを頂くのが楽しみなんですよね。

ガサエビと呼ばれる、そのグロテスクな姿から、苦手という方も結構いますよね(汗)

小樽産秋シャコ2


しかし、ぷりぷりとした身と、その美味しさは間違いないです。

小樽産秋シャコ3


シャコの殻の剥き方については、以前の記事をそうぞ。(相変わらず我が家流ですけどね)
→「シャコ(蝦蛄)の剥き方

小樽産秋シャコ1


小樽では、「おたる産しゃこ祭」なんてのも開催されてるんですよ。
今年(2012年)は、11月24日(土)・25日(日)の2日間で開催されます。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ人気ブログランキングへ ※ランキングに参加しています。
タグ:シャコ

posted by 小梅太郎&花子 at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | シャコ(蝦蛄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする